奥畑映画祭

奥畑映画祭について
地域と中学校放送部の交流から
奥畑と井口のそれぞれの地域をテーマにした、中学校放送部制作のテレビ番組を視聴しながら、たのしいおしゃべりとおいしい食事の会
日時
 場所
 主催
 問合せ
1月18日土曜日 11:30 開場  12:00開演〜 14:30
café mon*chouchou 安佐南区伴西6丁624
奥畑映画祭実行委員会
okuhataeigasai@yahoo.co.jp

映画祭と言いましても、中学校放送部が制作したテレビ番組(1番組約8分)です。それをプロジェクターで上映いたします。

さかのぼること約14年前、伴中学校放送部が制作したテレビ番組作品「ホタルと天の川と奥畑と」は、ホタルの里である奥畑が大洪水の災害でホタルがいなくなり、その再生に挑む地域人たちがテーマの番組でした。その作品がNHK杯全国中学校放送コンテストで最優秀賞を受賞しました。同放送部は、その後も伴地域や奥畑をテーマにした番組を作り続けました。

また、井口中学校放送部は、コンテストの会場で流れた伴中の作品に触れたことを契機に、以後、地域をテーマにしたテレビやラジオの番組を制作することになりました。平成25年に制作した「サイレンの在る町」では同放送コンテストで最優秀賞を受賞しました。現在、井口中は放送部だけでなく生徒会も巻き込んで、地域の様々な行事や活動に大きく関わり、井口文化の継承や地域活性化に貢献しています。

 

 カフェmon*chouchou は奥畑の地で、やはり平成17年に開店しました。店長の野村さんの厚意で、この度、お店をお借りし、井口中と伴中(または牛田中)の作品のいくつかを上映をさせていただくことになりました。番組を通して、それぞれの地域交流の足跡を振り返り、地域活性化について考える会にできれば幸いです。

 mon*chouchou のおいしい食事や飲み物を口にしながら、作品を観たり話をしたり、和やかな楽しい会にしたいと考えています。

 ぜひご気軽にお越しください。

  奥畑映画祭実行委員会 財津伸子(元伴中学校長・現比治山大学教師)

             瀧口純二(井口中学校教諭)

​             熊谷貞夫(牛田中学校教諭)

参加無料。店内においしい昼食のお料理や飲み物をご用意しています(有料)。