Voyage ー 旅 ー

April 1, 2011

 


可部線の電車が
ゆれる草の向こうに見える。
通う車から見る いつもの朝の風景。

昔 いっぱい時間があった頃
あの電車にのって
目的もなく おでかけするのが
すきだったなあ。

横川駅でキップをかって
ゴトゴト のんびりと
ちいさなひとり旅。

いちばん前にのると
運転手さん気分になれるし
窓ぎわだと、知らない いろんな人の
日常が見えては消えて 楽しい。

今日はこの辺までにしようと
気ままに降りた駅のまわりを
てくてく歩く。
初めての町。初めての道。

考えてみると
あの頃、旅をしたくなったのは
どうも 悲しいことがあった時だった。

今は、この台所の中で
旅をする。

悲しいこと さみしいこと
残念なこと。
肩をおとして うなだれる。
人生は

ひとすじなわではいきません。
            
けれど、この小さくても

じょうぶな体を いただいたから
なんとか生きてゆける。

きのうは
やさしいメールを ありがとう。
かわいい友だち。
そして、まわりを見たら、

私を想ってくれる温かい人たちが

そばにいる。

ゆっくりと あちこちにできた
あなぼこで、傷だらけのハートに
たくさんの愛が しみてゆく。

泣いたり 笑ったり。

私の台所の旅は
きっと しあわせが生まれてくる、と
信じる希望の旅。
 

Please reload

最新記事

May 22, 2016

May 8, 2016

January 28, 2016

January 3, 2016

November 30, 2015

June 19, 2015

January 27, 2015

November 8, 2014

September 9, 2014

Please reload

archives
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square