マーガレットはマルグリット


自分の名前を マーガレットなどと

ある意味、あぶなくて

きもち悪いことをして ごめんなさい。 でも これには「ありがとう」の

意味があるのです。 この名前は、 あるフランスのマダムが、私に  つけてくれた名前なのです。 古い砂糖会社をリフォームして

つくった、かわいくってたまらない

お菓子屋さんに ほんの少しの間、お勤めしていた私は

その間 マダムに、コトの素敵を

いっぱい教わりました。 その古い建物を 独特なセンスで かわいく 変身させたお店が モンシュシュのヒントになっています。 今は その建物はなくて 手のとどかないくらい立派な

有名なお店になりましたが 彼女と働かせていただいた間の

あの経験がなかったら、 今の私はいなかったかも。 忘れられないあの日、 「あなたはマーガレットのような人ね、 これから マルグリット(フランス語ではこういうらしい)と、よびましょう」と言ってくれた、マダムの笑顔。 うれしくて しあわせで。 おかげで 私はモンシュシュを

つくることができました。

ARIGATO。Madamu.

最新記事
archives
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square