モネの庭


何年か前、美術館で見た

モネの睡蓮。 なにが 心を動かせたのか、 思い出せないけれど、 絵の前の私は、

ずっとそこから、なぜか

離れられない気持ちになりました。  水のある風景。 子供の頃に見た風景にも思えるし。 そして、これから迎える

未来の池だったのかと、 今になって思える、 モンシュシュの睡蓮。 人は どこかで   あしたの自分のいる風景を 見ているのかも

しれません。 今年も 白く咲いた睡蓮。 美しく咲き、 みなさまの目を 楽しませて くれますように。

最新記事
archives
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square