セラヴィ


木々に 透けて見えるあかりは 森の奥の 月のあかり。 ゆっくりと、美しい顔を出すのは 9時頃だろうか。 私は今日も、 あとかたづけに せいを出す。 月は いつも つかれはてて帰る私に、 「よくがんばったね」と

言ってくれるのです。 月は私のことを いつも見ている。 たくさんの人に恵まれたマーケット。 あんなに暑いお庭の中でも みなさん 笑顔でいらして下さって。 お客さまも 出店者さんも。 どうして こんなに 豊かな心にしていただける方たちに 出会うことが できるのか。 セラヴィ      「人生をあきらめてはいけないよ」

と、今日の月は

そう言っている気がする。

merci    

タグ:

最新記事
archives
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square