小さなパンが生まれた日


堀井和子さんの パンに触発されて 作りはじめた私の 丸パン。 初めてオーヴンが我が家に来てくれた あの夏の日を思い出します。 子どもたちが笑い、 窓からこぼれる太陽と。 私が作ったまあるいパンをほおばり 「おいしいね」と言ってくれた だいすきな家族。 家族の笑顔が見たくて 作っていた まあるいパン。 小さな部屋から生まれた このパンが

今ではモンシュシュの人気者。 こんなにたくさんの方に かわいがられることになるとは。 朝の陽射しをあびながら 今日もほこらしげにならぶ丸パン。 これからどんな方の お口の中を通ってゆき、 新しい気持ちやドラマを 生んでくれるのでしょうか? 今日も11時の openとともに 素敵なお客さまがいらして下さり 焼きたてアツアツの 丸パンと ごいっしょに、 「ようこそ」と お迎えすることができました。 ちょっと悲しい気分の時も ちいさな なやみも 私のちいさな丸パンが ほんのわずかでも軽くして さしあげられることができたなら。 どんなにうれしいことでしょう。

最新記事
archives
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square