裏庭の4月


開店して、初めて迎えた春に これほど香りの良い花があるのかと 感じたことを想い出します。 それ以来、 この花の名まえを知りたくて いろんな人に聞いてもわからず 今年、7年目の春に やっとその名を 知ることができました。 『花梅』という種類で バラ科のサクラ属なのだそう。 窓から見える裏庭の

じまんの木です。 ひとつふたつ、咲きはじめ      忙しい台所仕事の合間に ちらりと、のぞいては 思わず微笑んでしまう。 満開の日に、見た方から 美しさが目にやきついて 「今年はまだですか?」と お電話をいただきました。毎年、

楽しみにしてくださっている方も いらっしゃいます。

あんなことや こんなこと いろんな出来事たちも この花にどれほど いやされてきたでしょうか。 うす桃色と濃いピンクの2色が ひとつの木に咲き 八重の花びらがやわらかく重なり 香りがすばらしい。 まだごらんになっていない方は この春、ぜひ一度 見ていただきたいお花です。

最新記事
archives
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square