お菓子づくり


秋になると、なぜだか

お菓子作りが 楽しくなってしまいます。 夢中になりすぎて、とうとう

お菓子に似合う棚までディスプレイを 変えてしまいました。 おとといは、キャラメルマロンパイ。 昨日は、いちじくとくるみの キャトルキャールを焼きました。 上からたらしたのはグラスアロー。 自分で作っていながら美しい姿。 うっとりとお味見をして、 もう、次に作るお菓子のことを 想いうかべます。 私は 本当は、甘いものが たくさん食べられません。 コーヒーに甘いものが 少しあるといいくらい。 なのに、お菓子作りが、 とてもとても好きです。 こういうのってなんだろう… って、いつも不思議です。 自分が食べたいために 作るのではないもの。 お料理でも、お菓子でも。 私の中に最高の姿や形があって、 どうしてもその完成された味と型を 目指したくなるのです。 私の中の完成。 たぶん、今まで知らなかった味に 出会いたいのかもしれません。 そう言えばどこか

「旅」と似ています。 知らなかった場所にゆくような…。 いじわるな雨もやみ 天気もよくなりそう。 どうか、かわいい お菓子たちの顔を見に いらしてくださいませ。

タグ:

最新記事
archives
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square